MIDI MIX

High-Performance Portable Mixer/DAW Controller

MIDI MIX

MIDI MIXは、ポータブルでコンパクトなミキサータイプのUSB - MIDIコントローラーです。計8チャンネルのそれぞれに3つのノブと2つのボタン、1本のフェーダーを配し、更にマスターフェーダーを1本装備。コンパクトなボディに基本的なミキサーのレイアウトで、外出先でのミックスやライブパフォーマンス、DJプレイなどで活躍するシンプルながら頼りになるMIDIミキサーです。

ソフトウエア・ダウンロード
サポート情報
MIDI MIX

付属のAbleton Live Liteが、いかに魅力的で「使える」ソフトウエアかを解説しています。是非ご一読を!

現場で活躍するコンパクトなMIDIミキサー
MIDI MIX

MIDI MIXは、23cm x 20cmほどのボディパネルに、8本のチャンネルフェーダーと1本のマスターフェーダー、計24のノブ(8チャンネル x 3)、計8のソロ/ミュートボタン(8チャンネル x 1)、計8のレコードアームボタン(8チャンネル x 1)を備えた、コンパクトなMIDIミキサーです。Ableton Liveと1対1のプリマッピングが組まれ(Ableton Live Lite付属)、USBケーブルを接続するだけで、複雑なマッピング作業をすることなくすぐにご使用になれます。

また、専用のエディターソフトウエアも付属していますので、マッピングを編集し、Ableton Liveだけでなく様々なDAW(デジタル・オーディオ・ワークステーション)やソフトウエア用にプリセットを作成し、コンピューター内で保存、管理することが可能です。それらを呼び出すことで、MIDI MIX本体のアサインを瞬時に変更でき、多くのDAWで快適な操作性を提供します。

更に特徴的な機能として、MIDI MIXのフェーダーの位置やノブの状態を一括してDAWに送信可能な「SEND ALL」ボタンを搭載。シーンメモリー的にMIDIトラックに記録するなど、様々な用途にお使いいただけます。

MIDI MIXの主な特長
  • ほとんどのDAWをコントロール可能なMIDIミキサー
  • 8本のチャンネルフェーダーと1本のマスターフェーダー
  • 各チャンネルに3、計24のコントロールノブ
  • 計16のソロ/ミュートボタンとレコードアームボタン
  • ミキサー情報を一括してDAWに送信可能なSEND ALLボタン
  • Ableton Live用プリマッピング(Ableton Live Lite付属・ダウンロード)
  • 専用エディターソフトウエア付属(ダウンロード)
仕様
  • ノブ:24(270°回転アサイナブル・ノブ)BANK LEFT/RIGHTボタンによるバンク切り替え
  • フェーダー:8(30mmアサイナブル・フェーダー)、1(30mmアサイナブル・マスターフェーダー)、BANK LEFT/RIGHTボタンによるバンク切り替え
  • アサイナブル・ボタン:8(アサイナブル・ミュートボタン、バックライト色:アンバ、ソロ機能つき)、1(アサイナブル・ソロボタン、ミュートボタン切り替え用)、8(アサイナブル・レコードアームボタン、バックライト色:レッド)、2(アサイナブル・バンクボタン、LEFT/RIGHT)、1(SEND ALLボタン)
  • 端子:USB端子 x 1、Kensingtonロック
  • 電源:USBバスパワー
  • サイズ(W × D × H):約23.9cm x 20.1cm x 3.0cm
  • 重量:約0.7kg
  • Macシステム要件(MIDI MIX本体):1.25GHz G4/G5以上(Intel Mac推奨)、1GB RAM(2GB以上推奨)、Mac OS X 10.4.11(10.5以上推奨)、USB端子
  • Windowsシステム要件(MIDI MIX本体):1.5GHz Pentium 4およびCeleron互換以上(マルチコアCPU推奨)、1GB RAM(2GB以上推奨)、Windows XP以上、Winodows互換サウンドカード(ASIO対応推奨)、QuickTime、USB端子

※ システム要件は、MIDI MIX本体のもので、付属ソフトウエアに対するものではありません。
※ 仕様は断りなく変更される場合がございます。