MPK mini plus

豊富な接続端子を備えた37 鍵USB MIDI キーボード・コントローラー

MPK mini plus

MPK mini キーボードシリーズは、世界中のプロデューサーやビートメイカーに支持され、音楽制作の可能性を広げました。その革新的な技術をベースにデザインされたニューモデルのMPK mini plus は、コンパクトな3オクターブ・サイズのMIDI キーボードながら、表現力豊かなパフォーマンスを実現する操作性と、あらゆるハードウェアを統合する接続性を備え、クリエイティブな音楽制作がすぐに始められる次世代のパフォーマンス・ツールとして機能します。

MPK mini plus

MPK mini plus に搭載されたMPCスタイルの8個のベロシティ対応RGBバックライト付きパッドによるダイナミックなビート演奏やドラム・プログラミングに加え、8つのアサイナブル・ロータリーノブで、各パラメーターの変更、パン/ オートメーション / フィルター、各種エフェクトのコントロール等、様々な機能を深く制御することができます。 さらにMPK mini キーボード・シリーズでは初となる専用のトランスポート・コントロールが搭載された事で、PCでの操作に頼らずにDAW上の再生 / 停止 / 録音 / ループ / ロケーターを素早くコントロールし、スムーズかつクリエイティブなワークフローを実現します。

MPK mini plus

MPK mini plusは、メロディとハーモニーの演奏をダイナミックにとらえる第2世代キーベッドを備えた37 鍵盤を搭載しています。 広いベロシティレンジと優れたレスポンスを備えた3オクターブ・フルレンジのキーボードは、両手でのコード演奏やアルペジオ・ソロ、サウンドスケープの全てを表現します。 MPK mini plusでは、従来のXY ジョイスティック・コントローラーに加え、ピッチベンドとモジュレーション・ホイール・コントローラーも搭載しており、無限の表現力を引き出す事ができます。

MPK mini plus

スタンドアローンでの音楽制作も可能な MPK mini plusは新しいポリフォニック・64ステップ・シーケンサーを搭載し、アイデアや閃きを即座に形にします。 専用ドライバーを必要とせず接続してすぐ使用できるUSB クラス・コンプライアントに対応、外部MIDI 機器との接続用に5ピンDIN-MIDI IN/OUT 端子、モジュラー・シンセとの接続にはCV/Gate、Clock端子、さらにサステインペダル用端子も完備。 これからクリエイティブな音楽制作を始めたい方にも、スタジオ機材との接続にも、MPK mini plusはあらゆるニーズに対応します。

MPK mini plus

MPCワークフローのもっとも優れた部分を取り入れた付属MPC Beatsソフトウェアは、何千ものサウンド/ ドラムサンプル/ ループ/ プラグイン・インストルメントを収録。 第2世代キーベッドを備えたMPK mini plusの37 鍵盤により、ElectricやTubesynth等のMPCプラグイン・インストゥルメントは、より幅広いサウンド・レンジで生き生きとしたサウンドを奏でる事ができます。 さらにMPK mini plusをスタンドアローンMPCデバイスと接続すれば、MellotronやHypeのプラグインをコントロールする事もできます。

MPK mini plus

MPK mini plusは3オクターブ・フルレンジのキーボードでありながら、メッセンジャーバッグに収まるサイズ感で、お気に入りの音楽制作アイテムやラップトップと一緒に気軽に持ち出してどこでも音楽制作を始める事ができます。

MPK mini plusの主な特長
  • 37鍵第第2世代キーベッド
  • トランスポート・コントロールボタン・セクション
  • ダイナミックなMIDIコントロールを実現するジョイスティック型XYコントローラー
  • 8つのRGBバックライト付MPCスタイルパッド
  • ピッチベンドホイール/ モジュレーションホイール
  • 内蔵ステップ・シーケンサー
  • CV/Gate 端子
仕様
  • 接続端子:
    USB Type-Bポート
    CV/Gate(Pitch/Gate/Mod)出力端子(3.5mm)
    Clock入出力端子(3.5mm)
    5ピンDIN MIDI入出力端子
    サステイン入力端子
  • 電源 (W x D x H):USBバスパワー(電源付USBハブも使用可)
  • サイズ (W x D x H):45.11 x 18.0 x 5.2cm
  • 重量:1.26kg

ダウンロード
サポート情報

アカウントの作成~製品登録~付属ソフトウェアのインストール~iLok License Manager の導入までの手順については下記をご参照ください。

セットアップガイド

↑トップへ