MPK Mini Play

スタンドアローン・ポータブルMIDIキーボード・コントローラー



MPK Mini Play





Akai ProfessionalのMPK Miniをベースにした、小型軽量でどこにでも持ち運べる音源内蔵MIDIキーボード・MPK Mini Playをご紹介します。 MPK Mini Playはこれから音楽制作を始めたい方、気軽に演奏を楽しみたい方の為の最初の一台となりえる音源内蔵MIDIキーボードです。DAW/PCと接続してのご利用はもちろんの事、スタンドアローン使用時には単3電池3本で稼働、気軽に外に持ち出して演奏を楽しむことができます。また、内蔵音源用のスピーカー以外にヘッドフォン端子もございますので場所と時間を選ばずにご利用いただけます。

さらに進化したパフォーマンス

ベロシティ対応25鍵ミニキーボードとオクターブ・ボタンを使用し、キーボードの音域を上下4 オクターブ移動可能。8個のバックライト付きドラムパッド(バンク切り替えで計16個)、ノートリピート&フルレベル機能(ドラムパッドにのみ対応)・アルペジエーター機能に加え、XY軸・4方向ジョイスティックでピッチ/モジュレーションコントロール操作も可能。さらにサスティンペダル用の端子もございますので演奏時の繊細なニュアンスを表現することができます。

スタンドアローン・キーボード

MPK Mini PlayはPCに接続しなくても内蔵音源搭載で、単体で演奏可能です。従来の楽器から人気の高いシンセサウンドまでをカバーする128種類のサウンドを内蔵、さらにビート制作/演奏用に10種類のドラムキットも含まれています。鮮やかな有機ELディスプレイ(OLED)とエンコーダーノブによって、すばやく内蔵音源にアクセスすることができます。

カスタマイズ可能なサウンド

MPK Mini Play内蔵音源はフィルター・レゾナンス・アタック・リリースの調整が可能です。また、EQ(HIGH/LOW)、リバーブ、コーラスを調整することもできますのでより自分好みのサウンドに近づけることが可能です。

プレミアム・ソフトウェア・バンドル(ダウンロード提供)

ProTools First、MPC Essentials、Hybrid 3、Wobbleなど、音楽制作をする上で最初のステップとして必要なものが付属していますので、すぐに制作を始められます。

MPK Mini Playの主な特長
  • ベロシティ対応25鍵ミニキーボード、バックライト搭載の8xドラムパッド、有機ELディスプレイ(OLED)搭載
  • 内蔵スピーカー、ヘッドフォン端子、サスティンペダル用端子、USBバスパワー、バッテリー駆動(単3電池3本/別売)
  • ノートリピート/フルレベル/アルペジエーター機能、X/Y軸ジョイスティックでピッチ/モジュレーションコントロール
  • 豊富な内蔵音色、128のサウンドと10のドラムキット
  • コーラス、リバーブ、フィルター、レゾナンス、EQ(HIGH/LOW)、エンベロープ(アタック、リリース)調整可能
  • バンドルソフトウェア、ProTools First、Akai Pro MPC Essentials、AIR Music Tech Hybrid 3、SONiVOX Wobble(すべてダウンロード提供)
  • パワー:USB 経由 または単三アルカリ乾電池3 本
  • サイズ(W x D x H):131.2 x 17.2 x 4.6 cm
  • 重さ:0.45 kg

ダウンロード